コンクリート工事を依頼できる業者

個人であってもコンクリート工事を依頼することが出来る業者は大規模から小規模な業者まで幅広くあります。インターネットの口コミや電話対応など依頼するために確認するポイントは複数あるため、時間をかけて選んでいきます。

コンクリートが劣化した際に起こるトラブルランキング

no.1

コンクリートのひび割れ

コンクリートが水分を含むと少しずつ膨張してきます。膨張は繰り返し行われるため、徐々にコンクリートの組織が壊れてきてひび割れなどが起きてきます。

no.2

コンクリート内部の鉄筋を腐食される

コンクリートのひび割れから、水分や酸素など劣化の原因が簡単に入れるようになるため、コンクリート内部にある鉄筋の腐食を進行させてしまいます。

no.3

寒冷地ではコンクリートが崩壊してしまうことも

寒冷地では、ひびが入ったコンクリートに水分が染み込むと凍結してしまいます。凍結と融解を繰り返し行われる現象からコンクリートが崩壊してしまうことこともあります。

[PR]ブロック工事の基礎知識
失敗しないためにもチェック♪

[PR]コンクリート工事は業者へ
丁寧・迅速に対応してくれる

[PR]アスファルト舗装を任せる!
低価格だと話題に☆

費用は複数のコンクリート工事業者を比較する

メンズ

コンクリート工事に必用な費用の相場

外構工事は相場は建物の1割程度ですが、高低差があるとさらに工事金額が異なります。コンクリートブロックで1mの高低差があると120万円~が相場となり、2mはその倍の240万円~など2倍、3倍と価格がアップしていきます。駐車スペースを土間をコンクリートにする場合には、相場は12万円ほどになります。業者によっても価格の差はあるため、複数の業者から見積もりすることが大切です。

アスファルト舗装工事に掛かる期間

アスファルトは時期にもよりますが、1日で経てば工事が終了し使用できる状態になる可能性が高いです。暑さで柔らかくなってしまう夏より気温が低い冬の方がアスファルトがさらに固まりやすいため、半日ほどで乾く場合もあります。冬はアスファルト舗装に適した時期です。

費用と期間を考慮しながら工事を依頼するのが大事

ブロックは強度も高く、価格も安いことがメリットです。ブロック工事は積み方によって期間や価格が異なります。高さがあったりデザイン性が高いものは価格も上がり工事期間も伸びてきます。複数の業者から見積もりを取得し、比べてみてから契約することが一番です。

広告募集中